2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

« クリスマスの約束2009 | トップページ | 奈良ひとり歩き »

2009年11月16日 (月)

慌しい里帰り!

今年はツアーがなかったので、週末に久しぶりの大阪です。happy01

三ノ宮まで高速バスで行くと、いつのまにか三ノ宮から難波まで乗換なしでいけるようになっていて驚きました。

難波で両親と待ち合わせて、知り合いの方に教えていただいて、なかなか予約が取れないレストラン、心斎橋のリュミエールでヘルシーランチをいただきました。

上品な落ち着いた雰囲気だけど、硬苦しくなくて落ち着けるお店でした。

Ca390457 Ca390458

Ca390459_2 Ca390460 Ca390461

料理は色が美しくてとてもおいしかったです。

デザートはかっこよくて感動ものでした。

今年のミシュランガイドにも載ったそうです。

それから同級生と待ち合わせて、サントリーミュージアムの「クリムト、シーレ」ウィーン世紀末展へ行ってきました。

Wien_photo07 Wien_photo05

クルムトの作品は金がたくさん使われていて神秘的です。

「接吻」の大きなポスターを家に貼ってあります。

それから、吹田のライブハウスへ松尾さんライブを聞きにいきました。

Ca390465

Ca390466

吹田は初めて行ったので、お店まで着くのに歩いて5分くらいのところをタクシーに乗ってしまいました。

お店は、とてもいい雰囲気で50人くらいのお客さんで満席でした。

松尾さん、声はあのころの憂いのある声のままでギターの音色と合わさってとてもここちよかったです。sleepy

オフコースの歌はほとんど歌わないけど、ハーモニカの曲をやってくれて「来年は言葉にできない練習してきます」って約束してました。

「エゴン・シーレの夜」って曲があって、あとで友達に「さっき、エゴン・シーレ見てきたやん」

といわれて、画家のシーレがエゴン・シーレだと気付きちょっとした偶然に驚きました。

« クリスマスの約束2009 | トップページ | 奈良ひとり歩き »

コメント

「エゴンシーレの夜」って歌詞の内容は覚えてないんですけど、シーレの絵の事が出てくるんですか。
少し不思議な感じですね。happy01

エゴンシーレの絵、見たことないのですが、
それを見た後、松尾さんのライブで『エゴンシーレの夜』notes
なんか縁を感じませんかclover

「オーヨーコ」さんのお姉さまですか。
BBSでお名前拝見したことありますよ。
吹田では、オーヨーコさんのすぐ前のテーブルに座っていました。これからもよろしくお願いします。
松尾さんの大ファンなんですね。happy01

いきなりコメントごめんなさいcoldsweats01
訂正になったら削除しょうと思ったのですが、出来なくてcoldsweats01
エゴンシーレの夜は『WRAPPED WOMAN』というCDに入っています オリジナルも素敵ですよshine
私も高速バスで大阪に入りましたbusdash
『オーヨーコ』の姉です

スイマセン。訂正しておきました。
この曲は、どこに入っているのですか。

エゴンシーレの鐘ではなく『エゴンシーレの夜』ですnote

大好きな曲ですshine

このお店、私も写真でみると緊張しそうだなと思ってたけど、なんか暖かい感じでお店の雰囲気よかったですよ。3500円だけど一流の味なので、是非お友達といらしてみてくださいね。

松尾さんもお元気そうでした。
もっとオフコース時代の歌をうたってくれたら、お客さんも喜ぶのになぁ。ちょっと抵抗あるんでしょうか。

すごい充実した一日でしたね♪
三宮から奈良まで一本で行けるようになったみたいで、神戸の友だちは喜んでいました。
ランチしたお店、HP見たけど、すごい高級な感じ~♪
写真も見たかったな(*^_^*)

松尾さんのライブ会場、住所を見たら、わたしが小学校に上がる前に住んでたところの近くでした(^_^;)
もちろん、そんなライブハウスがあることは知らなかったし、きっと、当時はなかったんだろうな。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« クリスマスの約束2009 | トップページ | 奈良ひとり歩き »