2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

« 夕暮れの散歩 | トップページ | 吹奏楽の輪 »

2010年5月 9日 (日)

中村紘子デビュー50周年記念リサイタル

Nakamurahiroko

今日、ピアノが好きな娘と中村紘子さんのリサイタルに行ってきました。

最近クラッシックも少しは聞くようになったので、楽しめました。

前から2列目でピアノの前だったので、とても迫力ある音で素晴らしかったです。

スカルラッティ=タウジッヒ 「パストラーレとカプリス」

ベートーヴェン 「悲愴」 

シューマン 「謝肉祭」 

フォーレ 「ワルツカプリース第1番」 

ラフマニノフ 「2つの前奏曲」 

ショパン 「バラード第1番」「黒鍵」「革命」「英雄」

ベートーベンの「悲愴」とショパンは予習していったのでその迫力に圧倒されました。

アンコールで弾かれた浅田真央ちゃんがフリーで使ったラフマニノフの「鐘」は感動しました。

60歳すぎていらっしゃるのにまだまだ凄い演奏でしたよ。heart04

« 夕暮れの散歩 | トップページ | 吹奏楽の輪 »

コメント

ルラさんおはようございます。happy01
ピアノリサイタル2回目だけど楽しかったです。
ルラさんもピアノが弾けるから音楽を楽しむことができますね。
私はもっぱらカラオケ程度です。
あれだけ力強くひかれて指大丈夫なのかなと思ってしまいました。happy01

中村紘子さん、60過ぎには見えないですね(*^^*)
たくさんの曲を演奏して下さったのですね♪
娘さんご一緒で羨ましいです。
男の子なので、クラシックは一緒に行ってもらえないの。。。
ベートーベンの「悲愴」は特に第二楽章がすきです。
ラフマニノフの生も迫力あったことでしょうネ(*^^*)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 夕暮れの散歩 | トップページ | 吹奏楽の輪 »